神奈川県版の小規模事業者向けの補助金が出ました! (締切は2019/8/23)

神奈川県版の小規模事業者向けの補助金
正式名称は「神奈川県小規模事業者支援推進事業費補助金
国の助成金には
・IT補助金
・ものづくり補助金
・持続化補助金
などがありますが、このうち持続化補助金の「神奈川県版」が発表されました。
2019年7月に初めて公募を開始した補助金です。
アンテナを張っている方でも知らない人は多いと思いますが、申請期間も短いため取り急ぎ確認をしておいてください。
神奈川県小規模事業者支援推進事業費補助金について
概要の確認
・商工会の会員ではなくても申請可能
・交付金額は2/3の補助
・補助上限額は50万円(25万円)
・国の中小企業持続化補助金を申請した場合でも申請可能(ただし、両方はもらえない)
意味合いとしては販路開拓や業務効率化がまだできていない小規模事業者に対し、費用の一部を神奈川県が補助してくれます。
そのためには企業の未病checkシートを使い自己診断します。
その結果があまりよくない事業者へ支援をしてくれることになります。

 

対象の経費
補助対象以外の経費は認めらません。
うまくこれらの経費の中にあてはまるように見積もる必要があります。

 

区分対象
①販路開拓事業機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、設備処分費、依託費、外注費
②生産性工場事業
③広報強化事業広報費、旅費、資料購入費、雑役務費、委託費