適正化の巡回指導対策

適正化の巡回指導は必ず来ます
運送業を営んでいると必ず適正化の巡回指導が回ってきます。
トラック協会から委託を受けた専門家による運送会社のチェックが入ります。
巡回指導は事前に連絡がくることになりますが、直後の対応はどの会社様も焦って資料を収集していることと思います。

 

年々厳しくなる指導項目
マイナンバー導入や労働環境改善の世論により、社会保険の加入状況や健康診断の実施状況などは重要項目となります。
また、点数制での採点となるため少しずつの小さな抜けの積み重ねにより、大きな罰則が発生する可能性もあります。
指導後も改善策が取られているかのチェックが入る場合もあり、コンプライアンスの理解や法令遵守の姿勢を見られることになります。
近年では労働関係法令の改正、運転手に対する指導監督指針の改正運輸安全マネジメントとの導入が実務的としては時間と労力が割かれる部分だと思います。

 

お客様には安心して発展できる運送会社となって頂きたい
運送業は運行管理体制や運営方法は各事業者様で違うのが当たり前となります。
お客様の発展・成長を念頭にどのようにしたら現実的な健全経営となるのか、お客様と相談しご納得頂いた上でサポート内容を決定しております。
ご契約の前にヒアリングをさせていただきます。
ご不安な点やご不明点をまずはお伺いいたします。

<運送会社勤務経験者による実務的なサポート>

適正化対策顧問

35,000円/月(半年単位)

 毎月1回訪問 / 巡回指導対策(運行管理体制支援 車両管理体制支援 労基署類の確認 社会保険等の確認) 原価計算アドバイス 許認可相談 法令遵守相談 各種割引対応
巡回指導直前の運送業サポート

50,000円/回

 スポット1回訪問 / 巡回指導対策(運行管理体制支援 車両管理体制支援 労基署類の確認 社会保険等の確認)